Mac Better




起動画面を変更するにあたってResEditが必要になります持ってな い方は上にあるResEdit 2.1.3日本語版をDownloadして下さい それと変更する起動画面画像を持っていない方はページ下の注意事 項をよく読み理解し同意できるなら、Downloadして下さい。
全ての起動画面が欲しい人は“はい”のボタンを、個別に欲しい方は 上にある起動画面をクリックしてから選びDownloadして下さい。

起動画面はシステムフォルダのSystemの中を変更します、必ず SystemのBackupを取って下さい。それから安全の為にロック されていない起動ディスクから起動して作業を行なって下さい。
CD-ROMしかない場合はそのままフリーズ覚悟で行なって下さい。あくまでも自己責任で行なって下さい!


それでは始めましょう!まず変更したいシステムフォルダのSystemを Res Editで開いて“PICT(図1)をダブルクリックして下さい。変更するのは番号で言うと
-20241”“-20239”“-20237” “-20235”“-16506”“-16505”です。“-16506(図2)だけでもいいのですがせっかくなので変えてみましょう。
(図1) (図2)

変更の仕方は至って簡単!変更したい画像を選択し(図3)変更したい番号 の所を選択し(図4)コピペ!です、コピペが終わったらファイルを閉じて 保存して再起動して下さい、以上で終わりです。(えっもう終わり?)
(図3) (図4)


ついでと言ってはなんですがエイリアスアイコンに付く矢印、気になりませんか?アレを取ることが出来るんです! aliasresource をDownloadして下さい。そして同じくシステムフォルダのSystemをRes Editで開いて“icns(図5)をダブルクリックして、その中にDownloadしたaliasresourceの中の“-20278 Alias Badge(図6)を選択し、icnss-from-system(図7)にコピペ!して下さい。そして閉じて保存して再起動で終わり!。
Kaleidoscopeを使用の方はスキンに対して上記と同様にして下さい。
(図5)
(図6) (図7)


SonnetのCPU Cardを使っている方へ朗報!Sonnet をDownloadして下さいシステムフォルダの機能拡張のSonnet Processor Upgrade(Back upを忘れずに!)をRes Editで開いて“PICT”をダブルクリックし その中にDownloadしたSonnetの中の任意の画像を選択してSonnet Processor Upgradeにコピペ!して下さい。
そして閉じて保存して再起動で終わりです!


Boot Panel!


Beep Sound!


Splashes Screen!

注意事項(必ず読んで下さい!)
このアーカイブはフリーウェアです。原則として起動画面の使用はパソコンのデスクトップでの 個人的な用途に限定されています。アーカイブは自由に転載および配布していただいてかまいま せんが、必ずオリジナルのアーカイブの状態で配布をして下さい。
このアーカイブに含まれる起動画面の著作権は作者に属します。起動画面の対象物である物の著 作権はそれぞれオリジナルの著作権保持者に属します。

Webサイトでの使用又は再配布ついては非営利の個人・団体の方は連絡する必要はありませんが 必ずクレジット及びMac BetterのURL http://mac-better.com/を起動画面を使用する ページに必ず明記して下さい。
その他のサイト(商用サイトも含む)での使用する場合は必ず使用ライセンスを取得しライセンス料を支払う必要があります。再配布は禁止されています。

起動画面を商用目的で利用する場合や無料のCD-ROM(書籍や雑誌に付属する非売品のCD-ROM)等に附属する場合には事前にメールにて作者に連絡をとり許可を得て下さい
その他のCD-ROM製品等は必ず使用ライセンスを取得しライセンス料を支払う必要があります。 詳細はメールにてお問い合わせ下さい。

基本的には「人の金儲けにタダで協力する為に起動画面を製作・公開しているのではない」ということです。

Apple,ResEdit,LogoはApple Computer,Inc.の登録商標です。その他各社名及び各商品名は商標または登録商標です。
- Copyright © Mac Better 2002- All rights reserved. -